かにえフィルムコミッション

かにえフィルムコミッションとは

HOME | 蟹江町民の皆様へ | かにえフィルムコミッションとは

ABOUT

かにえフィルムコミッションとは

蟹江を映画の舞台に…

#フィルムコミッションて何?

映画、テレビドラマ、CMなどのあらゆるジャンルのロケーション撮影を誘致し、実際のロケ撮影をスムーズに進めるためのサポートをする非営利公的機関です。
ロケーション誘致・支援活動の窓口として、地域の経済・観光振興、文化振興に大きく寄与するものとして期待されています。

 

撮影の段取りをする堤幸彦監督(右)と高柳明音さん(左)-蟹江神明社-

SKE48高柳明音さんの卒業ソング「青春の宝石」のミュージックビデオ撮影

#なぜ蟹江でフィルムコミッション?

蟹江町には6本の川、酒蔵、温泉、旧跡名所、寺や神社仏閣、趣のある路地などノスタルジックな風景が数多くあり、ロケーション素材にあふれています。また、名古屋駅から約10分というアクセスの良さも大きな魅力です。
ロケ撮影現場として採用されることで町民の皆さんにも、蟹江町の良さを再認識していただける好機となります。皆さんが蟹江町のことをさらに好きになることで、町の魅力が住民の手によって醸成されることを目指します。
 

#かにえフィルムコミッションの設立

かにえフィルムコミッションは、蟹江町・蟹江町商工会・蟹江町観光協会からなる組織。
映画等のロケーション誘致に向けたプロモーション活動をはじめ、撮影にかかる支援活動、完成した映像作品のプロモーション活動等受け入れ態勢を整えて参ります。
 

■町民の皆さんへのお願い

これから、町内で撮影現場を目にする機会があると思います。もし、撮影現場を見かけたら、円滑な撮影が出来るようご協力いただきますようお願いいたします。
ここ蟹江町で素晴らしい作品が撮影していただけるよう、ロケを応援しましょう!
 

※活動の報告などは随時、町公式HPへ掲載予定です。
※今後エキストラの募集等も行う予定です。

RESULTS

作品履歴
2019年6月16日

かにえフィルムコミッション設立記念講演会-映画監督・演出家 堤 幸彦氏

2019年11月27日

SKE48高柳明音さんの卒業ソング「青春の宝石」のミュージックビデオを撮影

FILM SHOOTING

撮影風景

蟹江の町並みを走る高柳さん (昇平橋)

SKE48高柳明音さんの卒業ソング「青春の宝石」のミュージックビデオを撮影しました

2019年11月27日(水)に名古屋・栄を拠点に活動するアイドルグループSKE48高柳明音さんの卒業ソング「青春の宝石」のミュージックビデオが蟹江町の各所で撮影されました。
本作は、昨年かにえフィルムコミッションの設立記念講演をいただいた、映画監督・演出家の堤幸彦監督がメガホンをとり、全てのシーンが蟹江町内で撮影されました。
女優の高岡早紀さんが出演されるなど、非常に見ごたえのある作品になっています。
「かに丸くん」とカニンジゃ「ちょき丸」が登場するかも...。
「この景色どこかで見たことがある」といいう場面が盛りだくさんの作品ですので
ぜひ一度ご覧いただき、撮影場所を巡ってみてはいかがでしょうか。
 
※本作はSKE48の26thシングル、「ソーユートコあるよね?」の カップリングとして収録されています。

 蟹江町公式ホームページより引用

 

宴会場での撮影の様子 (湯元館)

撮影を終えた監督と出演者のみなさん(右)高岡早紀さん (希望の丘広場)